夏限定 Web制作半額セール実施中。
  • 発売日

    2019.02
  • 販売冊数

    500
  • 編集長

    増田捺冶
  • デザイン

    増田捺冶

日本人編集者:増田捺冶が台湾で雑誌「MO NOGATARI」をリリース。独立書店系列で販売され、500冊発売。歌手・鄭宜農、詩人・李進文、映画「父の初七日」監督・王育麟のインタビュー、作家・許瞳のエッセイなど。

台湾向けに出版された雑誌。編集長は雑誌「令和」の増田捺冶が努め、監修を「裙長未及膝(聯合文學)」の許瞳が務める。創刊号の今号は「残された、私達。(剩下的,我們。)」という副題の元で製作されました。台湾の詩人・李進文や歌手・鄭宜農のインタビューや、where are you fromでは菅谷聡(ムーリン電影)との対談などを収録。2020年代に向けて、台湾で刻まれていく「物語」を伝えてくれる雑誌です。全116P。

日本では代官山蔦屋書店やSHIBUYA TSUTAYAなどで販売された。